カテゴリー

マイショップ

●ヤドカリ&磯Tシャツ作ってます●

→ショップの説明記事は こちらから←
質問リクエストお気軽にどうぞw

プロフィール

@炭@

  • Author:@炭@

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

QRコード

QR

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間に12月

久々?ヽ(゜ω゜)ノ

このところヤドブログの更新間隔が、ちと空いてますな;
仕事もろもろのヤマを抜けて、時間がとれたので
逆にあれこれ描いたりがんばってるという悪循環(苦笑)
まぁ、楽しいがんばりなので気持ちいいんですがwww

さて、そんな飼い主を気にもせず、相変わらずマイペースなヤドたち。
fuyu1.jpg
寒い日、暖かい日が、頻繁に入れ替わるので
朝、日中の気温の分析と決断が難しい時期です(^_^;)

お天気のいい日は、こんな感じで↑スタイロの前面と天面を解放してます。
全面のスタイロは、
下の砂の部分は冷えないように固定してますが
上の空間部分は左右で分割して、開けたり閉めたりできるようにしてあります。
天面は、保温シート(銀の)を左右から挟んで、スポっとスタイロのフタをする感じ?

まだまだ千葉は、日中は暖かいので
完全防御でヒーター使うと、かなーり温度が上がっちゃうんですよね(^_^;)

解放して、ピタリ適温2号を2枚稼働させるか
封鎖して、ピタリ適温2号を1枚だけ稼働するか
封鎖して、ピタリ適温2号を2枚とも稼働させるか…
だいぶ加減の掴み方がうまくなってきたかな、と思います♪

ちなみに、側面のピタリ適温は、ウチの場合
密接してる砂中の温度が高温になりやすいので
直に砂に触れないように、割り箸一本セロテープで貼って、隙間を確保しとります;
いまのところ、側面の砂中で27度↑↓
5cmはなれた砂中で24度↑↓ くらいをキープ。
空気中より保温保湿が安定してるようで
ヤドたちは、好みの温度の場所を行ったり来たりしてるようです。
…(* ̄∇ ̄*)
だから砂の中ばかり居るのかな(汗;)

それでも、脱皮から帰ってきた『さくら』は
連日、がっしがっしと元気に地上を闊歩しておりますが(笑)
fuyu2.jpg
元気すぎて、近くを通ると
ガツン!ゴツン!とすごい音立てて移動してるのが聞こえます(苦笑)

もう、ずーっとこのところ
地上には1?2匹しか顔出してないんですけどね(^_^;)

あ、でも
昨日、久々に『トラ』が地上に出てきましたwwww
fuyu3.jpg
また脱皮したのかな?と思うほど、オレンジが強くなってます。

fuyu4.jpg
乾燥エビ尻尾を餌場から引きずり出して、ガツガツ頂いてるトラさん。
お腹すいてたんでしょうね(笑)

fuyu5.jpg
あっΣ(´Д`*)
でも、ビビリでシャイな様子は変ってません(笑)
大きくなれよ??www

にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ←にほんブログ村@参加してます
▲ヽ(゜ω゜)ノ お気に召しましたらポチっと一票w
スポンサーサイト

テーマ : * おかやどかり * - ジャンル : ペット

<< かくれんぼ♪ | ホーム | 特等席。 >>


コメント

うう

私のところではヒーターありでも17℃・・・
温度計が壊れているのかヒーターが壊れているのか・・・

あらら(^_^;)

リーニョさんともあろう方が、温度の悩みとは…(^_^;)
まぁ、すでにきっといろいろ対策を講じているとはおもいますけどね、
温度計は、ヒータ近くと遠くと2箇所設置して計ると
管理しやすいかもですよ
あとは、ヒーターのサイズとか、水槽まわりの保温ガードとか、色々工夫次第?
がんばってヤドさんたちに安住を!ヽ(゜ω゜)ノ

ありがとうございます!!!!!

対策はアルミシートと発泡スチロールでしてます
温度計・・・2つですね!
百均に行ったら温度計、百円で売ってたんで買ってみようと思います
ヒーターのサイズ・・・40センチ水槽にピタリ適温2号じゃちょっとキツイかなぁ・・・
追加で買おうか・・・1号ぐらい
2号買ったときは小さいと思って3号にしようとしていたんですが45センチ水槽からだったんです、3号は

とにかくありがとうございました!
ほんと頼りになります、炭さん☆

いえいえw

リーニョさん>
40水槽でしたら、3号じゃ暑すぎるかもですね、
予備に1号を追加するのはいい考えかもw
あと、保温対策の発砲スチロールは、ぐるっと側面だけですか?
案外忘れがちな、下の底面とかから、温度が逃げてたりしますんで
水槽の下にもスチロールを忘れずに!
一回砂が冷えると、温まりにくいですよ~><

発泡スチロール

発泡スチロールは、箱になってます!
スーパーで去年の冬にもらったんです!
底面は箱なので熱は逃げないと思いますが水槽より発泡スチロールがだいぶ大きいです アセ
ので、横から熱が逃げているのかなぁと思います
40センチ水槽に対して発泡スチロール57センチですからw
でもアルミシートは水槽の側面に張ってありますし・・・
う~~ん
また考えたいと思います☆
ご丁寧にコメントありがとうございました

なるほど~~

隙間が大きいと、ふたを開けたときに
温まった空気が一気に抜けて、次に空気が温まるまでの時間がかかってしまうわけですね~
それなら、隙間にタオルを詰めておくとかで
急な温度低下は下げられると思いますよヽ(゜ω゜)ノ
あとは、フタの部分を半分に切って、片方づつ開けるようにするとか、
小さな四角いのぞき窓(はめ込みできるように)をつけて
開け閉めの回数を減らすとか、いろいろ工夫できますね!
ピタリ適温の片面を水槽にくっつけたら、
裏面にアルミシートを貼ったスチロールを貼り付けると、放熱が水槽側に効率よくまわるかなと思います。
がんばれ~~~wwww

ありがとうございます☆

ほうほう・・・・・
タオル・・・詰め込んできます(^O^)
出来る限り、ヤドちゃんが快適に暮らせるように工夫してみますね!!
本当にありがとうございました!!!

(*´∀`*)ノシ

リーニョさん>
がんばってみてください~ww
ヤドさんと、HOTで元気な冬を!ヽ(゜ω゜)ノ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。