カテゴリー

マイショップ

●ヤドカリ&磯Tシャツ作ってます●

→ショップの説明記事は こちらから←
質問リクエストお気軽にどうぞw

プロフィール

@炭@

  • Author:@炭@

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

QRコード

QR

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然海水と十脚目

先日、ヤドカリの海水プールに使う海水を調達しに行きながら
ちょっと足を伸ばして、
某、海洋生物を研究している博物館にお邪魔させて頂きました(*´∀`*)

目の前がキレイな海でして
入り組んだ磯には、海ヤドカリさんたちがわさわさ居るようなところです。

今回は特別に、知り合いの方のお誘いに甘えさせていただいて、
博物館の裏側にお邪魔を…(*´艸`)

haku.jpg

こちらでは、いろんな海洋生物を飼育・研究するために
目の前の千葉でも有数のきれいな海の沖から
直接パイプで、施設に海水を汲み上げているそうで、
使っている海水は、すべて天然安全安心海水なわけです。

うちのヤドたちはいつもは近くの漁港に清浄海水をもらいに行くんですが
今回は贅沢にも、そちらを分けていただくことになりましたww(ノ´▽`)ノ
ありがとうございます?????wwww
もちろん、ろ過はしてますけど、多少の不純物はご容赦下さいとのことです(笑)
もんだいない、もんだいないwww
もう、ウチのヤドカリどもにはもったいないくらいの
贅沢プールでございます(/∀\*)

ほんと、わがままなお願い聞いてくださってありがとうございました<(_ _*)>
冷暗所で保存して、2、3週間くらいは楽しめるのではないでしょうかw

さて、
もう一つの「ついで」ですが、
先日、うちの子供がおじいちゃんといっしょに海で捕まえてきた2cmほどの
これ↓
suna1.jpg
波打ち際で砂ほりしてたら、たくさん居たそうで…
虫?(^_^;) なんかこう、ゲンゴロウのような??(苦笑)

わたしもいままで●十年、海で遊んでおりましたが
これ、見たこと無いんですよね?
ましてや、もっと長く海で遊んでいた爺ちゃんも知らないと。

そんなわけで、博物館の研究員さんに質問してみたんですが
『スナホリガニ』という、ヤドカリの仲間らしいですヽ(゜ω゜)ノ
カニってついてるけどヤドカリに近いのかwwww
suna2.jpg
ああ、こっちが頭と手で、これが尻尾かww
名前の通り、ごつい勢いで砂に潜ります。
お尻からエビの後ずさりのようにね(笑)

でもこれ、
本州中部以南では、メジャーな生き物らしいんですが
千葉の海に居るなんて、知らなかったよ!Σ(*゚◇゚*)
というか、居なかったはずだよ?!
これも温暖化の影響とかで、生態系や分布もおかしくなってきているのか
実際、貝も虫も鳥も、最近見かけないものが増えてますし…;

とにかく、
藻類やら、エビカニ十脚目専門など
いろんな研究員さんともお話させていただきまして
楽しいお話、マニアックなお話し、ためになるお話、
オカヤドカリあれこれについて、濃ゆい時間をあざーっした!(*´∀`*)
そしてお邪魔しましたっっm(_ _)m
次回は、一般見学コースで(苦笑)




そして、
ついでのついでのついでですが、
展示外の飼育槽に、あの『キンチャクガニ』が居たので見せていただきました(*´艸`)
チアリーダーのように、イソギンチャクをフレフレするあの子ですww
fure1.jpg
ちっちゃ!Σ(*゚□゚*)
足広げて、2.5cmくらいしか無いですよっ!
一生懸命、フリフリ、フリフリ♪
かわいい????wwwwwwwww …と、思ったんですが、
fure2.jpg
背中の甲羅の模様が、
ねぶたかどんたくの赤鬼のようなっっ(笑)wwwwゞ(*´▽`*)ノシ

なんかもう、たまらんね(笑)


スポンサーサイト

テーマ : 甲殻類 - ジャンル : ペット

<< できたてポップコーン | ホーム | ガジュマルとトラさん >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。