カテゴリー

マイショップ

●ヤドカリ&磯Tシャツ作ってます●

→ショップの説明記事は こちらから←
質問リクエストお気軽にどうぞw

プロフィール

@炭@

  • Author:@炭@

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

QRコード

QR

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閑話休題

海岸線ツアーをちょっと脱線して
おまけの、個性豊かなネタを(笑)

さて、
これは何でしょうw
kome1.jpg
砂の上の丸い粒粒。
イクラより一回り小さいサイズですw

実はこれ、コメツキガニのお食事あとで
栄養分ごと砂をカミカミして、ペッと吐き出した残りカスだったり(笑)

今回、砂浜を延々と歩き回る間に、ずいぶんたくさん見かけましたが
あれこれ眺めていたら、面白いことを発見wwww

隠れちゃったから、カニさん本体こそ見つけられませんでしたが
このお食事跡が、それぞれ個性ありすぎて笑えました(≧∀≦)ノ彡☆

まずは、
『端から几帳面型』
kome2.jpg
黄色い矢印が巣穴です。(直径1cmくらい)
巣穴の周りから、裾野を広げるように隙間無く食べ並べるタイプの子。

続いて
『あちこち食べ比べる型』
kome3.jpg
巣穴を中心に、放射状にあちこちを少しずつ食べては戻りしてたんでしょうね
見事に対照的な8分割(笑)
微妙に巣穴から遠くまで移動しているところを見ると
度胸があるのか、逃げ足に自信があるのか(笑)

更に
『こだわり一途型』
kome4.jpg
浮気せず、延々と同じ方向に食べ続けてゆく
お堅い性格のようで(笑)

いやー、
たかがカニ、されどカニw

お食事スタンスなんて、行き当たりばったりの無秩序だと思ってましたが
案外個性ありますね!(笑)

しっかし、あのカニの中に
考える脳味噌どれくらいあるんだろう(^_^;)
ちなみに、カニミソは脳味噌じゃなくって
中腸腺っていう肝臓やすい臓の働きをする器官ですのよww


にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ

←にほんブログ村@参加してます
▲ヽ(゜ω゜)ノ お気に召しましたらポチっと一票w

スポンサーサイト

テーマ : 甲殻類 - ジャンル : ペット

<< チョっと目を離していると | ホーム | 千葉外房ビーチ散策【3】太東岬? >>


コメント

これは面白い!
近くの海浜公園の砂浜にコメツキガニがいっぱいいるんですが、ダンゴの個性まで気にしてませんでしたw 個人的に食べ比べ型が楽しそうかなと(笑)  

こんばんは~
ほんまめちゃおもろいですやん^^
ヤドカリでも個々の性格があるように、カニにも性格があるんですね♪
私は頑固一徹、こだわり一途型に一票!(笑)

すごい~

初めて見ました!こんなお食事方法なんですね(≧∀≦)
炭さんは本当海博士ですねヽ(^^)

私はあちこち型かも(^^;)

炭さんったらw。

この『おダンゴ』で砂浜が埋め尽くされてる光景はTVで見たことがありますww。
でも個体数が程ほどだと、こういった個性が見られるんですね^^。
こういった所に着目してしまう、炭さんが好きですww。


わははw

sundevilさん>
コメツキガニのだんごの記事で、こんなにみんなが面白がってくれるとは
思いませんでした(笑)
葛西臨海公園の浜のことかなぁと思いつつ、
時間なくて水族館だけで帰ってきたことが悔やまれますw
私も食べっぷりに個性があるなんて、ついこの間まで気にもしてませんでしたよ!
一度目に付くと、もう、気になる気になるwww

たまーぼさん>
一票って(笑)
いつからそうゆう投票制度が確立したんだろう(笑)
さらに分析すれば、だんごの色から乾燥経過時間を推測して
手前から食べ進んでるか、奥から手前に戻りつつ食べているかで
IN・OUTの性格の違いもつかめますねwww
まぁ、カニの性格がわかってもどうにもならないんですけどね(笑)

あさみんさん>
実際に生で砂だんご作ってるところは見たこと無いんですけどね
映像とかでなら見たことあります。
こう、砂をかき集めて、ぶくぶくかみかみときれいにだんごを作るんですよwwww
私は~~…ファンシーアート型かな(笑)なんじゃそりゃww

アンジーさん>
なんでだろう?へんなもの好きですよね~(^_^;)
何も無い砂浜で、しゃがんでカメラ構えていると
何が居るの?と不思議がられます(笑)
自然は、へんてこなもので満ちているんで
同じ場所でも毎日新しい発見があるんでしょうね♪
こんな記事を書く私を気に入ってるアンジーさんも
充分へんてこ着目レベル高いっすよwww



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。