カテゴリー

マイショップ

●ヤドカリ&磯Tシャツ作ってます●

→ショップの説明記事は こちらから←
質問リクエストお気軽にどうぞw

プロフィール

@炭@

  • Author:@炭@

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

QRコード

QR

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉外房ビーチ散策【5】御宿?

外房ビーチ散策シリーズ、
ヤドカリ写ってないからそろそろ飽きてきたよーとか
言われそうですが、もうちっと続かせてね(^_^;)

さて、
大原海岸から、一路御宿へ。
御宿は有名な広いビーチがどーんとあるのですが
運転手の父が、国道からそれて人気の無い道へ;
どこへ行くのだろう?と思っていたら
駐車場もない路肩に車を止め、
建物と藪の間の道をずんずんと歩き出し…
onj1.jpg
ちょっ;海?
何?どこ?ここ?!
onj2.jpg
なんと、
道沿いからはわからないようなところに
秘密の入り江出現Σ(゚口゚;)
なにーっ?!
なんじゃここはっ
onj3.jpg
『ははは、ここは知らなかっただろうw』
と父。
ええ、房総はあちこち行ってるつもりでしたが
知りませんでしたよ;
さすが長年、釣竿やカメラを持って出かけてる方は違うのね( ̄∇ ̄’)
潮が満ちたら消えてしまうような小さな入り江でしたが
すんごくきれいでびっくりでした。

真ん中に流れる川も、隣接の施設が
海水をくみ上げて排水しているようできれいでしたし。
穴場だー、と思うけど磯採取目当てには向かないかなぁ。
御宿のこの手の小さな入り江は、
ものすごくきれいな場所が他にもあるのですが
大体が砂が石英を多く含みキラキラつるつるしてて、
貝殻や有機物をあまり含んでいないのは何故かなぁと
よく思ったものです。(メインビーチを除く)
ロケーションや海水浴には最高なんだけどね(^_^;)

ちなみに、下に下りるには
手前のロープを頼りに、階段と呼びたくないような急斜面を
降りなければならないんですが;;;私にゃムリポ;;;
先客の釣り師のおじい、ツワモノです。

さて、
ハンドルを握る父が次に向かったのは
山のてっぺん;
通称メキシコ塔です。
onj4.jpg
リアス式海岸に入ってから、起伏が大きくなって
各町にこういった展望場所がありますね。
千葉、きれいだよwww
onj5.jpg
太平洋を眺めて育った私としては、見慣れた落ち着く景色w
シーズンかな、ホトトギスが至近距離で合唱しとります(*´∇`*)
水平線は今日も丸いw

と、午後で時間も押してきたから
さくっと次のポイントへ移動しますかと思っていたら
onj6.jpg
お???い、父;(;TωT)ノシ
そっちは、山道上り下りの展望散策路;
あてくし、もうそんなに体力残ってませんよ(泣)
此処で充分(T□T)
体力つけろなんて言わないで(泣)
散々砂浜歩いてるんだから;

で、結局
来ちゃいました(≡д≡;)
onj7.jpg
あちらが次に向かう勝浦ですね。
また、山っぽい雰囲気ですが(泣)

そして、一枚写真を撮ったら
また、さっきのアップダウンをメキシコ塔まで引き返すのですね;
onj8.jpg
なんかもう、
膝と腰が笑い始めてきましたよ_| ̄|○ lliill

顔は笑えないまま、つづく。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ←にほんブログ村@参加してます
▲ヽ(゜ω゜)ノ お気に召しましたらポチっと一票w

スポンサーサイト

<< 千葉外房ビーチ散策【6】勝浦? | ホーム | 千葉外房ビーチ散策【4】大原? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。