カテゴリー

マイショップ

●ヤドカリ&磯Tシャツ作ってます●

→ショップの説明記事は こちらから←
質問リクエストお気軽にどうぞw

プロフィール

@炭@

  • Author:@炭@

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

QRコード

QR

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉外房ビーチ散策【6】勝浦?

ぐるっと車で回ってきた外房ビーチですが
だいぶ時間も押してきて、すっかり午後の日差しも傾いて来ました;
案外広いね(^_^;)

そんなわけで、
きれいに整備されちゃって、
海の家の準備にトラックが乗り込んでる御宿メイン海岸は
さくっとスルー(爆)
kat1.jpg
ここの浜は、海水浴的にはとってもきれいです。
人の行き来が比較的多いので、手入れされててゴミが少ない
ってことで、貝や流木もほとんど無いですρ(-ω-、)
太東あたりほど波は荒くないので
朝早くにくれば、たまーにサクラガイが取れるようですが
数も少ないし、踏まれちゃってマボロシ状態ですよ(泣)

kat2.jpg
ビーチの端の方まで来ると
整備されたエリアを抜けるのですが
それでも漂着物は少なめ。
同じ外房の砂浜でも、御宿あたりからは
砂の色も貝殻ウニ殻などの細かい生物遺骸でクリーム色っぽくなり、
大量のナミノコ貝やツメタガイはあまり見られなくなってきます。
鉄など重鉱物を含む輝石や磁鉄鉱の多い九十九里側とは
景色だけじゃなく質も違うというお話(´ε`*)
沿岸の地質というか、海流の堆積物というか
その辺はさらにマニアックに調べると面白いですよwww
(また大人の自由研究かい;)

ついでに
勝浦に入ってすぐの部原海岸
kat3.jpg
サーフエリアから外れたこちらも隅っこのほうですが
海藻がちょぼちょぼ打ちあがっていて
海くさいというか、磯の香りがwwwww
砂浜をちょっと入れば、水底に岩場があったりと
ちょうど磯場との境目って感じですwwww
ああ、なんかウキウキしてきたぞwwww

でもって、ハイ\(^o^)/
kat4.jpg
ちょっと入り江を越えれば
すっかり海の色も景色も変わるよwww

kat5.jpg
砂浜じゃなくて岩で形成された磯ですw
水がきれいだ♪
水中の色の黒いところは、岩についてる海藻で
白いところは砂地w

kat6.jpg
もうちょっと早い時間に来れてれば
もっと潮も引いていたんだろうけど残念;
kat7.jpg
このへんは、外海の磯だから
いつもの湾内の磯とはまた、生き物の分布も違って
おもしろそうなんですが、実は採集に来たことはないです(苦笑)
kat8.jpg
気にはなるんだけど
地元の漁師さん居るし、車置くところも無いしねー;
小さな入り江や磯場は、そのへんが一番の問題点。

勝浦から下の南房総は、
大きなビーチより、小さな入り江の密集度が高いうえに
断崖絶壁だったり登山のような小道を行かねばならなかったりと
まさに秘境(笑)
駐車場完備のゆるいポイントしか廻れない
軟弱な私には制覇できかねます/(^o^;)\
それに秘境ポイントは、
具体的な場所をネットで公開したくないという
みみっちい腹積もりだから(爆)
グーグル●ースでも南房総は情報が古くて荒くて判別できないという
田舎のベールに守られています(笑)

さて、
長かった外房散策も次でおしまい(;^ω^A
今回の収穫は?

にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ←にほんブログ村@参加してます
▲ヽ(゜ω゜)ノ お気に召しましたらポチっと一票w

スポンサーサイト

<< 本日ジャンクの日w | ホーム | 千葉外房ビーチ散策【5】御宿? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。