カテゴリー

マイショップ

●ヤドカリ&磯Tシャツ作ってます●

→ショップの説明記事は こちらから←
質問リクエストお気軽にどうぞw

プロフィール

@炭@

  • Author:@炭@

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

QRコード

QR

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆらゆら海中散歩

(続き)

はい、どぼーん(笑)
kckn3.jpg
いや、(^_^;)
直接ダイビングするわけじゃないです(笑)

展望塔の螺旋階段を、延々96段?降りていくと(エレベーター無し;)
下には、こんな感じにぐるっと小窓があって海中を見れるという仕組み。
kckn1.jpg
一番上は、大量のネンブツダイの大集会w
2枚目は、カゴカキダイのパレードw

kckn8.jpg
当日の透明度は5mと、いまいちでしたが
お天気いいからけっこう明るかったです。
ちなみに、カゴカキダイの周りにちらちらと写っているのは
kckn2.jpg
鬼のように大量の、スズメダイとソラスズメダイとオヤビッチャΣ(´Д`*)
逆光でうまく写っていませんが、
ものすごいブルーと黄色の乱舞ですwww

ほかにも、
チョウチョウウオや、ベラ、タカノハダイ、
メジナ、カワハギ、ヘビギンポにフグ(笑)
それとツノダシ。
kckn4.jpg
30分ほどでしたが、ざっと確認できたのでそのくらい?
もっと種類は豊富でしたが、特定できませんでした(;^ω^A
今年の夏は暑く、南方系の魚も多いと聞きますが
冬のほうが透明度は断然いいですね。
それでも今回は当たりの日だったようですが、以前来たときはメジナしか見れなかったよなぁ(苦笑)
ほんと、シーズンでの落差がすごい(爆)

そして、
周りの観光客の方々は、
『わーwおさかなーww』と水族館気分で喜んでいましたが
この変態親子が喜んで眺めていたのはこの辺(笑)
kckn5.jpg
外窓の淵の段差でお過ごしの、あの子達wwww↑

kckn6.jpg
左はケブカヒメヨコバサミ、右はクロシマホンヤドカリと思われ(笑)

この窓枠、海藻やらウミウシやらエビやら、いろんな生き物が隠れていて
遠くの鮮やかな魚しか目に入らない方たちには、理解しがたい魅力がありますw
天然巨大水槽ですよねー
まさにリアルだわ(笑)

それにしても、このヤドカリたち、
人間にしてみたら、なんてうらやましいところでお過ごしなんでしょう
kckn7.jpg
特等席だよね(* ̄∇ ̄*)

私も一日くらいヤドカリになって、
ぼーっと海中を眺めていたいですわ(*´д`)ノシ =3

にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ←にほんブログ村@参加してます
▲ヽ(゜ω゜)ノ お気に召しましたらポチっと一票w

スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

<< 水槽のうにょうにょ | ホーム | ふらふら海上散歩 >>


コメント

大丈夫なのかね~?><。

三連休に海いったって 話だけど、水がぬるくて気持ち悪いくらいでした><。
綺麗なお魚が見られるのは嬉しいけど、ちょっと心配になるくらいですよね><。
海ヤドのみなえらず、房総半島で『オカヤド』が闊歩しだしたら・・・・
手放しじゃ喜べないですよね^^;;;;。

温暖化?

アンジーさん>
海水温はたしかに高めですが、表面の温度と深場の温度差がすごくてびっくりしますよ(笑)
まぁ、けして冷たいわけじゃないんだけど、ぬるいのに慣れちゃうとねぇ(^_^;)
まぁ、ほとんどのキレイ系レア魚は、死滅回遊魚で、ワンシーズン迷子の魚ですから
そうそう定着はしないだろうけど、私が子供のころは
もぐればもっと熱帯魚多かったんですけどね~
単に水温っていうより、自然環境の変化もいろいろですわ
ってか、暑いのもほどほどにして欲しいですよ=3

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。